2012年11月30日

男女の交際のブログ



男女の交際に関しては、あまり逃げ腰にならず、むしろ、若者に対しては、積極的に指導していく必要があります。男女の交際については、最近では、ブログなどでも、よくこの話題が取り上げられたりしています。
親というのは、自分の子に対しては、男女の交際は、必要以上に警戒するもので、これは親だから仕方ないのかもしれません。
この頃は、一番性的に興味を抱く時期なので、男女の交際という言葉に敏感に反応しても仕方がないのかもしれません。
この言葉自体は、お堅い感じがしますが、恋や愛などという言葉より、男女の交際は、なんとなくそそられる感じがします。
ただ、男女の交際が発覚すると、退学になるという学校も中にはあり、そうしたところは、真っ向から恋愛の自由を奪っています。
もっとも男女の交際という言葉に必要以上に意識する必要はありませんが、中学生から高校生位になると、妙に気になってきます。
ですので、学校は男女の交際に関しては、それほど神経質ではありません。
やはり、若い頃の男女の交際であっても、得るものは多くあるということに気付くべきでしょう。
もちろん、若い男女の交際では、失うものも色々あるので、周囲の大人たちは、その辺は温かく見守ってあげるべきでしょう。




posted by キャット8号 at 00:50 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

男女の交際倫理


倫理のない薄っぺらな感情は、やがて相手に対して飽きてくるので、真の男女の交際は構築できません。
動物的本能のみによる男女の交際というのは、まさしく倫理の概念がない付き合いで、そうした関係は、長くは続かないでしょう。
恋の部分だけに頼った倫理のない男女の交際は、長くて3年も持てばいいほうでしょう。
倫理を正しく持っていないと、男女の交際で性的関係になった場合、人間性の面において、後で大きく破綻しかねません。
お互いの人間の意思による支えがない男女の交際は、肉体的魅力を失った後は、一気に崩壊する危険性があります。

男女の交際で、肉体的関係を優先すると、人口中絶する可能性が高くなり、強いては、それは不妊症の原因にもなります。
人間としての正しい倫理観を持っていないと、どんな男女の交際の形であっても、いずれは破綻する恐れがあります。
性交渉は、肉体的に男女共に性感染症の危険がありますが、女性は妊娠のリスクもあるので、男女の交際では、そうしたことも配慮しないといけません。

男女の交際は、倫理を持ち合わせた人間でないと、誰とも交際する資格がないと言ってもいいくらいです。
倫理のない人間は、正しい男女の交際を築いていくことはできないのです。
また、倫理のない男女の交際において、性交渉する相手が多いほど、性感染症にかかるリスクが高いことも認識しておかなくてはなりません。




posted by キャット8号 at 00:40 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

10代の男女の交際


10代の男女の交際では、異性に不快な思いをさせられたり、脅されたりということもよくあるようので、親には付き合っていることは話してくべきです。
10代の男女の交際で、エッチありの交際というのは、年代的にはおすすめできません。
ネットを活用した出会い系コミュニティーサイトなら、普段の生活では出会えない人と会えるので、10代の男女の交際を実現しやすいのです。
彼氏に言われて、嫌われたくないが故に、10代の男女の交際では、しかたなくエッチをする女の子もいます。
そうかというと、中には、男女の交際をする中、は結婚する相手としかエッチはしないって決めている女の子もいます。

男女の交際をしている人の意見を聞くと、10代でも付き合った時には、既に相手の女の子は経験済みだったという例がいくつもあります。
もちろん、10代の男女の交際で、エッチするかどうかは、その人の自由ですが、その場合、避妊の知識はしっかり身につけておくべきでしょう。
後で、中絶なんてことになれば大変なことになるので、10代の男女の交際は、きちんとした性知識を持ってするのがマナーです。
好きな人とする分には良いと言う風に割り切る女の子もいるので、10代の男女の交際というのは、本当に時代と共に大きく変容を遂げました。
最近、10代の男女の交際でよく取り上げられているのは、異性から不快な思いをさせられているという問題です。

男女の交際を10代で始めてからすぐに結婚して、挙句の果てに、赤ちゃんを殺してしまう事件も勃発しているので、10代はこうした問題を深刻に受け止める必要があります。




posted by キャット8号 at 00:30 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

男女の交際セミナー

男女の交際にはセミナーがあり、ここでは、色んなことが学べます。
恋愛中は、恋人に対して少しでもよく見せたのが本音ですが、男女の交際のセミナーでは、相手にありのままの姿を見せるのが良いと教えてくれます。
たた、男女の交際では、相手の立場を考えずに、職場に電話するなどの行為は、絶対に避けなければなりません。
また、男女の交際では、愛情の表現を押さえるということも重要であると、セミナーで指摘しています。

男女の交際のセミナーでは、愛情の表現を押さえることが、二人の愛を強固なものにすると指摘しています。

男女の交際のセミナーでは、お互いに信頼と尊敬を持つことが大事であるということも指摘しています。
そして、男女の交際のセミナーでは、学歴や地位、家庭環境、収入などについて、自分の不利な点は、隠さないことが大事だと諭しています。
公衆の面前でキスをするというは、日本の男女の交際においては、真に恋人を心から尊敬していないのと同じことになります。
結局、男女の交際では、背のびというのは長続きしないので、セミナーでは、ありのままの自分を出すことを推奨しています。
そして、男女の交際のセミナーでは、手紙の有効性を説いていて、ラブレターは、今の時代でも非常に効果があると指摘しています。
本当の男女の交際でないと、交際をよりよく育んでいくことはできないと、セミナーでは語られています。




posted by キャット8号 at 00:20 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

男女の交際のトラブル


日本の男性は、女性に照れる傾向が強く、それが誠実でないと捉えられて、男女の交際でトラブルに発展することもあるので、気をつけなければなりません。
そうすることで、相手は傷つくかもしれせんが、後のトラブルを考えると、真実を述べるのが、男女の交際ではベストの選択になります。
そして、女性が迷惑がっている感じがあるなら、男性は素直に引き下がるといのうが、男女の交際でのトラブル回避法になります。
そして、男女の交際で一番やってはいけないのが、意思がないのに、思わせぶりな態度を取ることで、これをすると大きなトラブルにつながります。
そうした男女の交際のトラブルを避けるには、女性はチャンスが訪れた際、相手を受け入れるか否かをはっきりさせる態度をとることです。
知り合った相手を、直ちに恋人とみなしたりすると、男女の交際では、すぐにトラブルになります。
相手は恋愛が続くと思っていても、片方が覚めていて真実を明らかにしないと、男女の交際では、トラブルに発展します。
そんな中、男女の交際のトラブルで多いのが、男性の不誠実な態度から起こるトラブルです。
男女の交際で男性がトラブルを起こさないようにするには、いつも自然な態度で、スマートに接することを心がけなければなりません。
別れを美しくするには、相手を傷つけないようにするのがいいのですが、男女の交際では、やはり、真実を明らかにするのが一番なのです。
少し交際を続けると男女の交際では、調子に乗ってしまうことが多く、それがトラブルの原因にもなりやすいのです。




posted by キャット8号 at 00:10 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1460
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 00:01 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男女の交際についての教育


より良い男女の交際を築いていくには、それなりに教育がなければ、上手くいかなくなることが多いのです。
そうした人は、思春期のあり方として間違っているわけではないのですが、その分、男女の交際に関する教育をしっかり受けていかなくてはならないのです。
経験蓄積が少ない年頃の男女の交際というのは、実に危ういもので、それは経験の少なさに裏打ちされますが、そこには教育という大きな問題が横たわっています。
中学生には中学生の男女の交際があり、高校生には高校生にふさわしい交際があるので、若いうちにしっかりした教育を受けておく必要があります。
デートに際してのエチケット面なども、教育を受けていないと、男女の交際は、破たんしやすいです。
パートナーの意志をしっかり汲み取りながらも、自分の意志を尊重できる男女の交際を推し進めていくには、教育は欠かせません。

男女の交際というのは、教育が大事で、若いうちに教育を受けていれば、トラブルも少ないのです。
思春期が始まり、全ての人に男女の交際のノウハウが身につくわけではないので、教育は大事です。

男女の交際を進めていく中で、コミュニケーション能力は非常に問われるので、若い時の教育はとても大事です。
若くて修練が少ないほど、男女の交際というのは、露骨な方向に流され安いので、教育は本当に大事です。




posted by キャット8号 at 00:00 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

出会いから男女の交際への進展


そんな時は、空回りしがちなのが男性ですが、男女の交際をより良いものにするには、女性は優しく見守ってあげる必要があります。
つまり、男女の交際では、相手との距離を少しずつ、そして確実に近づけていくとうのがコツになります。男女の交際というのは、色々な出会いかあり、そこから、一気に結婚まで発展するということも珍しくありません。
そして、男女の交際で、結婚を意識している場合は、女性の男性をチェックする目は非常に厳しいものがあります。
そして、結婚は経済面が大事なので、そうした場合の男女の交際に関するチェック項目はたくさんあります。
ただ、男女の交際に発展させようと、男性が焦れば焦るほど、女性はドン引きする結果に陥りやすいのです。
女性の場合、男性に対する警戒心が強いので、出会いにピンときたとしても、人間関係がある程度できるまでは、男女の交際まで進展しません。
自分の彼女にしたいという欲望が男性には強いので、男女の交際へと進めるため、男性は、常に自分を良く見せようと必要以上に頑張ります。
好みの外見の女性との出会いが実現すれば、男性のテンションは一気に上がり、すぐに男女の交際へと進展させようとします。
そのため、女性は良い出会いがあっても、男女の交際へと中々、発展しない場合が多い野です。




posted by キャット8号 at 23:50 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1459
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 23:41 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男女の交際に関する相談


例えば、男女の交際で、デートの申し込みについて相談を受けた場合は、どのように説明すればいいのでしょう。

男女の交際でデートの服装に関して相談があった時は、行き先によって服装を決めことをアドバイスします。
また、昼か夜かをよく考え、男女の交際のデートでは、あまりかたくるしい雰囲気にならないような服装がおすすめです。
男女の交際でのデートの服装に関する相談を受けた時は、常識的な服装にすればよいとアドバイスすればいいのです。
そして、男女の交際でのデートで大事なことは、行き先をあらかじめ確かめておくことも大事です。

男女の交際の相談を受けた時は、受けたほうは、決して感情的になってはいけません。
周囲の反対に関する男女の交際の悩み相談を受けた時は、二人の決意と将来の生活設計を具体的に提示させることです。
そして、その日の定を両親に話して、何時までに帰るかを家族に約束しておけば、男女の交際がスムーズにいきます。
男女の交際中には、途中でライバルがあらわれることが多いので、そうした相談は実に多いです。
男女の交際でのデートの最初の申し込みについては、最初は、電話でもかまわないでしょう。
時間をかけて理解させ、安心させるというのが、男女の交際に関する相談の悩み解決法のコツになります。




posted by キャット8号 at 23:40 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

男女の交際とは

男女の交際とは、男と女が付き合っていくことを指していますが、それには、様々なパターンがあるので、理想というのは人それぞれです。
男女の交際をしているから、毎日のように連絡を取らなければならないというわけではありません。
人それぞれ違うからこそ、男女の交際は味があって、色んな楽しみ方ができるのです。
男女の交際で、あまりにも長く連絡をとらないでいると、距離は中々、縮まらないので、その辺は考え方を変える必要があるかもしれません。
しかし、付き合う形というのは、お互いが納得していればそれでよいわけで、男女の交際では、お互いが好き同士なら何の問題もないわけです。
お互いに惹かれあって付き合うという形であれば、その内容については、男女の交際は、どんなものでもいいのです。

男女の交際は、必ず毎日会って、エッチをしなければならないというものではありません。
ただ、たまに会ったりすることは、相手を安心させるためにも、男女の交際では、やはり求められます。
相手のことを好きで男女の交際を進めていけば、自然と距離は縮まっていきます。
男女の交際をしている人の中には、あまり連絡をとらず、ほとんど遊ばない、と言う人もいます。
アイドルでも、男女の交際禁止と言われていても、蔭では、こっそり付き合っているくらいですから。




posted by キャット8号 at 23:30 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

事実婚と年金


互いの関係が法律で保護されていないため、他に相続人がいると全て持っていかれます。
事実婚を自由と捉えるか不安と捉えるかは人それぞれでも、それに伴う準備はしておきたいです。

事実婚が本当に成立しているのなら、縁のない第三者からはそれと気付きにくいかもしれません。事実婚というのは、一緒に生活していた夫婦同然の関係でありながら結婚している事が法的に証明されない状況を指します。
自分達だけでなく、周囲にも事実婚もしくは法律婚をしていると感じさせるような状態が望ましいですね。
ただ、全ての面で損をする事はなく事実婚であると証明されれば法律婚と同様の扱いが受けられるのです。
年金もその一例で、例えば事実婚であっても必要条件が揃えば扶養家族として認められます。
事実婚は法的に認められた夫婦ではないとは言え、事実だけは存在するため幾つか法律婚と同等の権利が得られます。
事実上の結婚という事での事実婚であり、単なる同棲とは考え方に根本的な違いがあります。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、早い段階から遺言を用意しておくのが事実婚におけるスタンダードかもしれません。
そして、そこから健康保険の被保険者に認められて更に年金受給の権利が生じます。




posted by キャット8号 at 23:20 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

事実婚と同棲の違い


もちろん事実婚よりも法律婚の方が得られる権利は多いのですが、その話はまた別の機会にしましょう。
ブログやサイトを利用して、事実婚関係の情報を収集してみると良いでしょう。
基本的に当事者達が事実婚であると認識していれば良いものの、それだけでは万が一の際に困ることがあります。
同棲には貞操義務が存在しないため、白を切るには絶好の逃げ道です。

事実婚と同棲との違いは結構簡単に用意できるもので、難しく考えなくても良いでしょう。
明確に事実婚か法律婚かどうかを見分ける場所があるかというと、実は分かりやすい場所があります。
確かに事実婚で生まれた子供は非嫡出子となり、更に片方の姓しか名乗れない等の問題こそありますが生活が不可能という事はありません。
ただ、これは次の問題に繋がるため万能ではありません。
周囲からの夫婦同然もしくは夫婦だと思っていたという証言が得られれば、同棲だからという逃げ道は消えて事実婚が証明されます。
ここで、事実婚と同棲の違いを調べてみましょう。
税金の問題もあり、事実婚での子供はしっかりした知識と覚悟と理解が必要になってきます。
まずは当事者達が事実婚だと認めている事が重要で、ここが破綻すると同棲に格下げしてしまいます。




posted by キャット8号 at 23:10 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

事実婚における財産分与


事実婚が認定されるという話は非常に重要なもので、単なる同棲では得られない権利が幾つも得られるようになります。
更に周囲が二人を夫婦と認識していれば、その時点で事実婚という認定がされるでしょう。
なので、最低でも当事者同士が事実婚ないし夫婦という認識を持っている必要があるのです。
所詮は口約束のような関係なので、事実婚を成立させるためには一つ一つハッキリとした約束が欠かせません。
事実婚をしていた間に共同で築いた財産に関しては、互いに財産分与請求権が認められています。

事実婚によって得られる権利の一つに、財産分与があります。
ただ、子供に関しては制限の方が強く解決は難しいかもしれません。
最初から事実婚の全てを否定するのではなく、まずは可能性を模索してみるのも良いでしょう。
ただ、財産分与は可能でも相続財産の分与に制限が出てきます。
事実婚では相続権もないため、片方が死亡すると財産の全てを失ってしまいます。
当然ながら事実婚でも育児は可能で、ただ非嫡出子の状況を少しでも改善するためには父親に相当する相手からの認知が重要になっています。
事実婚の場合まずは相手方の相続人が財産を相続し、その相続人に対して妥当とされる分を返還請求すれば良いのです。
ブログやサイトを利用すると、事実婚についてより詳しい情報を入手することができます。




posted by キャット8号 at 23:00 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1458
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 22:51 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事実婚つまりフランス婚


まず注意しなければならないのが同棲との違いで、これは事実婚を成立させている本人達及び周囲がそう思っていなければなりません。
ただ表立って主張される事がないだけで、案外身近なところに事実婚は存在するかもしれませんよ。
事実婚の男女それぞれが別姓を名乗っていても問題にはならず、これは互いに仕事を持っている環境において大きなメリットとなるでしょう。
他にもフランス婚という呼ばれ方をする事があるので、事実婚という言葉にばかり囚われてはいけません。
ところで、事実婚と同棲は一見すると同じに見えますが性質の異なるものなのでしょうか。
元々事実婚の歴史はフランスの方が遥かに古く、ルーツ的な解釈も可能なのでフランス婚と呼んでいるのかもしれません。
別に何の意味もなくフランス婚なんて呼び方をした訳ではなく、事実婚とフランスの関係に由来しています。
ただ、これをデメリットとするかどうかは際どいところですが事実婚の場合社会的信用を得にくいという話があります。事実婚というと何だか遠い世界の話に聞こえるかもしれませんが、実際にはそう珍しい話ではありません。
そして恐らく最も大きいであろう制約は、子供関係でしょう。

事実婚はデメリットばかりが際立つという訳ではなく、場合によってはメリットの方が優位に働く事もあります。
ブログやサイトから、事実婚について詳しくチェックしてみると良いでしょう。




posted by キャット8号 at 22:50 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1457
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 22:41 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事実婚と浮気


事実婚について詳しくは、ブログやサイトからチェックしてみることをお勧めします。
しかしデメリットばかりではなく、事実婚だという証明がハッキリされるなら法的に強い部分も多々あります。
仮に法律の保護がないとしても夫婦としての事実が存在するため、浮気に対しても相応のペナルティがあると覚悟しておきましょう。
事実としての夫婦関係が存在しており、これを自分達だけでなく周囲も認知している事が事実婚成立には必要となってきます。
事実婚で不利になる場面と言えば、やはり子供に関連した話ではないでしょうか。
事実婚のまま出産して育児をするなら、父親にあたる男性に認知をさせる必要が出てくるでしょう。
子供の事を考え、妊娠と同時に事実婚から法律婚へと切り替えるケースがしばしば起こります。
たった一枚の婚姻届と思われるかもしれませんが、これの威力は想像以上に強くそれら制限を回避するために事実婚を選択しているという方達も少なくないのです。
事実婚は基本的に法律の保護を受ける対象ではないとされながらも、一部に関しては法律婚と同様に扱われる話があります。
事実はあるものの保証のない事実婚では非嫡出子となるケースが多く、そうなると自分だけの問題ではありません。
具体的には、事実婚の関係でも浮気をした際の慰謝料が請求可能という話です。




posted by キャット8号 at 22:40 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1456
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 22:31 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事実婚と児童扶養手当

事実婚の場合、児童扶養手当というのは、認められないことになっています。
基本的に、児童扶養手当というのは、父または母と生計を同じくしていない児童に与えられるものです。
児童が健全に育成されるよう、家庭の生活の安定と自立を助けものなで、事実婚関係にある人には認可されていません。
事実婚での一方的な破棄による調停で、慰謝料の支払が決まるケースは珍しくないので、全てにおいて、法律婚の規定が準用されるべきかもしれません。

事実婚関係にある人は、児童扶養手当の支給は認められないので、そのことはよく承知しておかなくてはなりません。
異性が定期的に訪問して生活費の補助をしているケースや、同棲している人も事実婚扱いとなり、児童扶養手当は受給できません。

事実婚で子供のいる人は、児童扶養手当が受けられないので、そうした形式を尊重する前に、慎重な判断が委ねられます。
基本的に、事実婚も含めて、児童扶養手当が受給できなくなった場合、母子家庭医療の助成も受けられません。
事実婚関係の一方が相互扶助義務を破棄したとすると、慰謝料の対象になるので、児童扶養手当も準用されるべきとする意見もあります。
また、事実婚の状態で児童扶養手当を受けている人は、見つかると逮捕されることになるので、至急、その旨を届け出なければなりません。
そのことについて考えると、たとえ事実婚関係であっても、やはり、普通に法律の適用をすべきであるとの見解が先にたちます。




posted by キャット8号 at 22:30 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。