2012年04月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1260
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 13:21 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場の噂

結婚式場を探している訳ではないのですが、何故か最近、口コミ情報を読むのにはまっています。
結婚式場を利用する人って、皆さん今、幸せの絶頂期にいる訳じゃないですか、口コミの情報も、思いきりハッピーな物が多いんですよね。
それに、私もいつかは結婚式場のお世話になりたいと思っていますから、何かといい参考にもなりますしね。
あれって、日頃は結婚式場じゃないところを式場に早変わりさせる訳だから、スタッフの人の努力は並大抵ではないだろうと思います。

結婚式場の口コミは、確かに友達の言う通り、別に挙式を挙げなくても投稿出来ますよね。
仕事でいやな事があったりとかしても、そういう幸せな文章を読むと、何となく気持ちが落ち着きます。
でもね、新郎新婦が結婚式場を選ぶのって、すごく慎重にやる事の一つじゃないですか。
お陰さまで、20代後半に入って、結婚式場に出向く機会が増えました。
例えば、友人や親戚の指揮や披露宴に出席した時の体験談や感想だってOK。
ただ、新郎新婦や出席者の口コミ評価が高ければ高いほど、結婚式場のスタッフの人は大変なんだろうなぁっと思いますね。
とてもじゃないけど、私がバイトに行って勤まる世界じゃないでしょうね。
という事で、やはりブログやサイトに口コミを投稿するためには、一利用者として結婚式場を訪れるのが一番いいようです。
これからは、いくらでも結婚式場をテーマにしたブログやサイトが書けそうです。




posted by キャット8号 at 13:20 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1259
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 13:11 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場・マリアージュ


わかってはいても、ついついマリアージュと付いた結婚式場の名前を聞くと、すぐに玉姫殿を思い出してしまいます。
でもなんでだろう、いずれにしても互助会、結婚式場だけでなく、葬儀場も兼ね備えた会館が結構あるじゃないですか。
皆さんも結婚式に出席する場合は、事前にブログやサイトを見て、結婚式場の場所と簡単な知識を把握しておいた方がいいですよ、多分ね。
昔はよくテレビやラジオのコマーシャルで、マリアージュ玉姫殿という言葉を聞きました。
無論、マリアージュ玉姫殿は結婚式場の名前、立派な固有名詞ですよ。
例えば、平安閣の場合だとグランラセーレとか、玉姫殿の場合ならマリアージュといった感じですね。
住所も同じような所だったので、何の疑いもなくホールに入ったところ、本日の挙式・披露宴の予定表に友達の名前がない。
勿論こうした現象は私の地元関西だけかも知れませんけど、結婚式場を互助センターって呼ぶ人はあんまりいないような気がする。
現地ではそれが当たり前だそうですが、日本でもしそんな本場のマリアージュをしたいと言ったら、恐らく結婚式場は対応しきれなくて困るでしょうね。
それでも、最初はてっきり結婚式場ではなく、日にちを間違えたものだとばかり思ってしまいました。
なんで今日、こんなつまらない話をしたかと言うと、実は昨日、友達の結婚式で、とんでもない大失敗をしてしまったからです。
そして、それらの結婚式場全てが玉姫殿系列とは限っていないのです。
それでもあれ、結婚式の場合は横文字で呼ぶのに、葬儀の場合だと、互助センターとかっていう人が結構多くないですか。




posted by キャット8号 at 13:10 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1258
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 13:01 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場の人気分析


それが今は、レストランウエディングやガーデンウエディングに代表されるように、いろいろな場所でのいろいろな結婚式が普及しています。
以前は、何かと便利で安心なホテルの結婚式場というのがもっと重宝されていましたよね。
そうした老舗の結婚式場は、今も昔も変わらず愛用者が多いという事なのでしょう。
それでも、結婚式場の人気ランキングには、互助会系列のホールや会館がしっかりと顔をだしています。
豪華ホテルの結婚式場で華やかな挙式や披露宴をするのに憧れた人も多かったのではないかと思います。
私も今、そんな悩める乙女の一人、ウエディング関連のブログやサイトを必死で読みながら、素敵な結婚式場を探しています。
言われてみればそうかも、昔は互助会かホテルの結婚式場しかなかったんですよね。
やはり何だかんだ言っても、結婚式場で結婚式を挙げるのがベストでしょう。
されど、ちょっと意外だったのが、所謂一流と言われるシティーホテルの結婚式場が余りランクインしていない事。
その辺りが、思想の変化なのかも知れませんが、意外と地元密着型のホテルや、ちょっと個性的なホテルの結婚式場の方が最近は好まれるようです。
だから、ちょっと豪華で、でもあんまり堅苦しくない結婚式場がいいなぁっと思って探しています。
結婚式場の人気ランキングに、日頃聞きなれない式場の名前がずらりとラインナップされているところをみると、皆さん随分悩んで決めていらっしゃるようですね。
やはり、一生に一度のことですから、迷ったり悩んだりするのは当然だし、それも又、楽しんだろうなぁって思います。
私は本当は別に結婚式なんてしなくてもいいと思ってる人だから、結婚式場もどこでもいいと言えばそれまでなんですよね。




posted by キャット8号 at 13:00 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1257
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 12:51 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場の大阪事情

結婚式場を探しているんですけどね、出来れば大阪市内かその近郊で、ちょっとおしゃれな式や披露宴の出来る式場がいいなぁっと思っています。
どうせなら、東京ディズニーリゾートの中にある結婚式場で挙式や披露宴をしたかったんですけどね。
ただ、ブログやサイトの情報量の多さは間違いないし、自分の知らない結婚式場がすごく沢山あるんだろうなぁとは思います。
友達はブログやサイトを参考に結婚式場を決めたそうですが、私はその披露宴には出ていないので、良かったかどうかは判りません。
それに、交通の便もいいし、宿泊施設も沢山あるし、二次会にも困らないし、何より、出席者に存分に遊んでもらえるという面でも中々いい結婚式場かなぁっとは思います。
せっかく田舎から親戚や友達を呼ぶんですもの、私たちのためだけに時間やお金を沢山使ってもらうのって悪いじゃないですか。
例えば、古都京都の結婚式場で、思いきり日本人らしい挙式を挙げるとか。

結婚式場の立地条件によっては、出席者にも結婚式へ行く以外の楽しみを与えて上げられると思うんですよ。
だから、京都の結婚式場にして上げれば京都観光が出来るし、神戸なら、ハーバーランドや中華街で遊んでもらえるでしょう。
そんなこんなで今、大阪近郊の楽しい結婚式場を探しているという訳です。

結婚式場は大阪近郊であれば、どこのどんなプランにしても構わないと彼が言うので、今、いろいろ検討しています。
なので、最近は暇を見つけては結婚式関連のブログやサイトを一つでも読むようにしていますね。




posted by キャット8号 at 12:50 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1256
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 12:41 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場の福岡事情


その際、何にポイントを置いて、皆さんは日にちや時間を決められますか。
あの結婚式場を選んだ時から、娘は冬場に挙式をしようと決めていたようです。
仏滅の日の夕方がもう一つの大安吉日だという事も、どうやらそんな結婚式関連のブログやサイトを読んでいるうちに知ったようです。
私も仕事柄、よく結婚披露宴には招待される方なので、何度か行った事のある結婚式場です。
そういう面では、自分の一番気に入った結婚式場で、しかも理想の時間に挙式を上げられたのは非常にラッキーだったと言えるかも知れません。
娘がそんな自分の夢を実現出来たのは、仏滅の日を選んだという事もあるのでしょう。
今や手軽に気軽に情報収集出来るブログやサイトは、結婚式場選びの強い味方なんですね。
仏滅の日の夕方に開かれた娘の挙式と披露宴は、最初はぶつぶつ言っていた親類縁者からも、結婚式場のロケーションのお陰で、終わってみれば大好評でした。
当然、大安吉日の挙式は今も昔も大定番、中には人気の結婚式場をおさえるだけでも大変な事もあります。
大都会の中の海の上の結婚式場ならではのこの見事な風景を出席者に楽しんでもらいたくて、娘はわざわざ陽の短い冬場の挙式を決めたそうです。

結婚式場の立地条件と、披露宴の日時が大変良かったのでしょう。
昨年娘たち夫婦が挙式を上げた結婚式場は、百道浜にあるマリゾン、九州地方では定番のウエディングスポットと言えるでしょう。
スタートは夕陽が実に美しいサンセットパーティー、そして次第に陽が落ちるにつれ、クリスマスイルミネーションの輝くナイトパーティーへと変わって行ったからです。




posted by キャット8号 at 12:40 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1255
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 12:31 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場の横浜事情


これはちょっとびっくりですが、それだけ印象に残る結婚式が出来たという事なのではないかと私は考えています。
彼も私も本当は、せっかく横浜に住んでいるんだから、港町らしいベイサイドウエディングなんていうのがいいなぁって思ってるんですけどね。
確かにベイエリア周辺の結婚式場だと、横浜市内に到着してからも路線バスや地下鉄、それにJRなどを使って、更に移動しなければなりません。
アルカンシエル横浜とかアイルマリー横浜だとか、そう言えばアクアテラス迎賓館なんていう結婚式場もありますね。
事実、新横浜は結婚式場のメッカと行っても決して過言ではないでしょう。
ないなら自分で作ろうじゃないですか、新横浜周辺結婚式場巡りツアー。
それを思うと、母の言う通り、新横浜周辺の結婚式場にするべきなのかなぁっとも考えています。
なので、やはり食わず嫌いはよくないし、一度彼と二人で、新横浜周辺の結婚式場を見に行ってみようと思っています。
遠方から来てくれる親戚や幼馴染の事を考えると、なるべく交通の便の良い場所の結婚式場で挙式をするのがベストなのではないかと母は言います。
というか、ブログやサイトを読んでいるうちに、是非探索しに行ってみたくなったんですよね、新横浜周辺の結婚式場を片っぱしからね。
そしてもう一つ、普通そうした結婚式場の口コミ情報というのは、実際に式を挙げた新郎新婦が投稿する事が主流じゃないですか。
されど、年老いたおじいちゃんやおばあちゃんがわざわざ私のために遠くから出て来てくれるんです。
ブログやサイトを読んでいても、私が思っていた以上に、新横浜周辺で挙式を挙げたカップルは多いようです。




posted by キャット8号 at 12:30 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1254
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 12:21 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場の代表格・平安閣


確かに、先月姪の挙式で広島市内の結婚式場には行きましたが、あれは横文字のエンジェル何とかっていう式場だったはず。
それで、ハッと気が付いたんですよ、あのエンジェル何とかっていう結婚式場も実は平安閣の運営だったっていう事にね。
されど、こんなつまらない事を言っているのは恐らく私位のもの、今はおしゃれな名前の付いた結婚式場を選ぶ若者たちが増えているんでしょうね。

結婚式場の代名詞ともいえる平安閣という名前が、結婚式場のリストから消えるというのは、少々淋しい現状ですね。
と、昨夜家で女房に話をしたら、思いきり笑われましたよ、いやねぇ、ついこの間も行ったじゃない、平安閣の結婚式場にってね。
更にもう一つ発見、私の住む西日本はいささか様変わりしてしまっているようですが、東日本の方ではまだまだ平安閣の名前は顕在なんですね。
そして、半年ほど前に出席した問題の金沢の結婚式場、マリエールウォークパインも旧平安閣でした。
しかし、私たちが式をした結婚式場は、未だにその建物も平安閣の名前も残っているではありませんか、実に嬉しい事です。
どうやら平安閣ではグランラセーレとかって名乗っている結婚式場が多いようですが、他にもしゃれた名前の施設が沢山あるみたいです。
今回、訳あって、結婚式場に関するちょっとした調査をしたところ、こんな風におもしろい事がいろいろと判りました。
実は私たち夫婦も平安閣で挙式を挙げ、披露宴も開催しました、もうはるかうん十年も昔の話ですがね。




posted by キャット8号 at 12:20 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1253
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 12:11 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場の東京事情


とまあ、立派な事を言っていますが、実はもっと単純な話で、この間、ある女優さんが明治神宮で結婚式を挙げたのをテレビで見て、これもいいなぁって思ったんですよね。
両親のためにも、大都会の豪華な結婚式場で華やかな挙式と披露宴をしたい、そう考えていましたよ。
最近は両親も、嘗ての口癖だった"立派な結婚式なんてしなくてもいいから、せめて家庭だけは持ってよね"っという言葉を言うのも諦めるようになりました。
でも、私はまだ諦めていませんよ、東京都内の結婚式場で愛する人と誓いを立てる夢をね。
だけど、本当に東京らしい結婚式場って、もっと他にもいろいろありそうな気がして来たんですよね、最近は。
うちのおじいちゃんとおばあちゃんは未だに東京へ足をふみ入れた事がなく、両親も修学旅行で来ただけだと言います。

結婚式場は絶対東京都内、この考え方も変わってはいませんが、高級ホテルでなければならないという拘りは正直なくなりました。
みんな揃いも揃って出不精なのが最大の理由ですが、流石に娘の挙式で結婚式場へ行くための旅行ともなると話は別でしょう。そう考えるようになったんです。
ブログやサイトのウエディング情報を参考に探したところ、結構あるんですよねぇ、東京都内で神前挙式の上げられる場所。
その結婚式場では、そうしたドレスによる神前挙式も用意されているようですし、お料理も和洋折衷プラスデザートバイキングなんていうのも可能みたいなんですよね。
例えば原宿という東京を代表するスポットにも、神社の運営している結婚式場があって、貸衣装や料理もセッティング出来るようです。
されど、結婚式場を探す必要性もないまま、いつしか自分の目標は淑やかな花嫁さんになる事ではなく、強いキャリアウーマンになる事に変わってしまっていたようです。




posted by キャット8号 at 12:10 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1252
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 12:01 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式場とは


因みに、英和辞典で結婚式場と引くと、"place for the wedding"や"wedding center"、あるいは"wedding parlor"などと出て来ます。
意外や意外という感じで、ちょっとびっくり、一応和英辞典には載っていましたが、本来結婚式場という日本語はないのでしょうか。
まあもっとも、よくよく考えてみれば、結婚式場というのは、結婚式を行う場所という事ですから、造語もいいところですよね。
極端な話、田んぼや畑、山林、あるいは大草原のど真ん中であっても、そこでどこかの愛する二人が誓いを立てれば、そこはたちまち結婚式場に早変わりする訳です。
それもそのはず、結婚式に出席するって言っても、実際には結婚披露宴に出席するだけというパターンが殆どですものね。

結婚式場は本来誓いの儀式を行う場所な訳ですが、最近は披露宴まで出来るところが主流ですよね。
早い話、ホテルや会館だけでなく、神社でも、お寺でも、教会でも、どこでもいいんですよ。
ある結婚式場の人の話によると、最近のキーワードは低コストで、温かみのある披露宴なんだそうですよ。
ある結婚式場の庭だけを借りてのガーデンパーティー、立食スタイルのランチの料理メニューも、カレーやお寿司、焼肉といった、ごく普通のメニューが並んでいました。
最近は結婚式も挙げないから披露宴もしないという夫婦も増えているだけに、すっかり結婚式場という場所へ出向く機会も減ったような気がします。
ウエディング関連のブログやサイトを見ていても、やはりそうしたリーズナブルな結婚式は、近年多大な支持を集めているようです。
それでも、一生に一度の事だからと言って、思いきり豪華な挙式を希望するカップルが後を絶たないのも事実だそうです。
結婚式場の人たちのアイデアが満ち溢れている事がとてもよく解ります。




posted by キャット8号 at 12:00 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari08.blog64.fc2.com/?m&no=1251
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット8号 at 11:51 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式の歌の男性版


結婚式の歌の定番としての歌には有名な「乾杯」などもあるわけなのですが、他の方が歌ってしまっている場合も少なくないのです。
しかしながら歌唱力にはあまり自信がない男性が結婚式の歌を歌うのであるならば、定番から探したほうがいいかもしれません。
女性に比べてみると男性の方が結婚式の歌を歌う場合には華やかさなどは欠けてしまうかもしれませんが、盛り上がることが多いのです。
また藤原紀香さんの結婚式で有名になったコブクロのラブソングを男性が結婚式の歌として選ぶことも多いようです。

結婚式の歌を男性が歌う場合には、Jポップにしろ、演歌にしろ、盛り上がる歌を選んだほうが良さそうでもあります。
最近、「男は黙ってエグザイル」という傾向があり、結婚式の歌にふさわしい甘いラブソングもありますから、エグザイルの歌から選ぶ方も増えているようです。
ですから男性の方が結婚式の歌を歌うことを任された場合には、かなりどんな歌を歌えばいいのか悩んでいることが多いのだそうです。
堂々とした態度で、祝福の言葉なども添えてから歌い出せば、男性にならばほぼ完ぺきになっていくのが結婚式の歌です。
ですから男性が結婚式の歌を任されている場合には、意外とひろく歌を選んでみればたくさんありそうです。
そこで男性ならではのパワフルさを生かした歌を探し、盛る上がりそうな歌だったらなおいいのが結婚式の歌です。




posted by キャット8号 at 11:50 | Comment(0) | 出会い・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。